夏期合宿! | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2017年 7月 22日 夏期合宿!

こんにちは、早稲田大学スポーツ科学部、担任助手3年の坂口です!

 

今回は夏期合宿についてお知らせします!

東進ハイスクールでは夏に、高校3年生対象の夏期合宿を毎年開催しています。

夏期合宿は
[第一期]7/21( 金)~7/25(火)
[第二期]7/26(水)~7/30(日)
英語重要項目の完全マスターと同時に、実用英語的要素を強める入試において武器となる英語力を磨くことを目標に行っています。
 
昨日から夏期合宿第一期がスタートしました。
私も3年前に夏期合宿に参加しました。自分の体験談をもとに夏期合宿とはどのようなものかお伝えします。

①爆発的な勉強量

夏期合宿は1日中勉強漬けで、集中的に英語の学習をする合宿です。

志望校に合格するためには、圧倒的な努力量が必要となります。
特に『夏休み』は受験勉強全体でもかなりの時間を占めると共に、非常に重要な期間となります。
5日間、今までに経験したことのない経験をすることで、「受験の天王山」と言われる夏休みを制することができると思います。
 

②全国のライバルと切磋琢磨する

全国から来た仲間たちと5日間一緒に勉強することで、将来の夢勉強の取り組み方について刺激を受け、「負けられない!」と思えます。

実は私も生徒時代、この合宿に参加しました。
この時期、部活生で、部活ばかりをやっていた自分は、第一志望の早稲田大学を目指す全国の生徒の中でも、ほとんど最下位のような点数を取っていました。
 
学校の三者面談では「早稲田大学を目指します」と言ったところ、学校の先生に辞めたほうがいいと言われました。
もちろん勉強はしていましたが、今の自分に危機感を感じず、あまり焦ってはいませんでした。
そんなとき、担任助手の先生から夏期合宿を薦められました。
 
実際に合宿に参加してみると、同じ早稲田大学志望の人で、自分よりも成績が良く、志望校に対する思いが強い人が多くいました。
 
夏期合宿が終わってからは今までの自分とは別人のように
勉強量、志望校に対する気持ちが全く違うものになりました。
 
夏期合宿に行ってよかったと本当に思います。
行かなかったら、早稲田はおろか、ほかの大学にも受かっていなかったと思います。
 
今すぐ受験勉強を始めたい、やらなければいけないと思っている人は
今すぐ行動に移してください!
『今』、動き出すのが『最速』です。
 
所沢校では
夏期特別招待講習
部活生招待講習を開催中です!
 
お申込いつでもお待ちしております!!
 

 

<

* * * 校舎施設のご案内はこちら* * *