模試で点数を取るためにやるべきこと (国語現代文編!!) | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2016年 8月 23日 模試で点数を取るためにやるべきこと (国語現代文編!!)

こんにちは!担任助手の江森です!

昨日は台風が所沢近辺を直撃しました!

すごい勢いで雨が降っていましたね!

 

 

いよいよセンターレベル模試が間近に迫ってきました。

今日のブログは模試で点数を取るためにやるべきこと (国語現代文編) です!

センター試験国語の最大の特徴は、文章量が多いことです!!

いつも時間内に終わらない!という人も多いのではないでしょうか

現代文が苦手な人には読書をする習慣をつけることがおすすめです

読書をすることで漢字や語彙が身につくだけでなく文章を読むスピードもはやくなるからです

この2つは文章を正確に読むために必要不可欠です!

 

模試本番では、筆者の主張と一般論対比させて考えることが大切です

対比させることによって、筆者がどんな考えを持っているのか、どんなことを伝えたいか見えてきます。

どんな文章展開なのかを先に確認したり、段落に区切って文章を理解することも大切ですよ!

 

センターレベル模試で目標点を取れるように全力で頑張りましょう

 

 

センター試験ってどんな試験なの? 大学入試ではどんなことが必要なの? と不安に思っている方!

東進ハイスクール所沢校におまかせください

大学入試の基礎知識説明会を実施します!

 

お申込みは 所沢校にお電話 又は 下のバナーをクリック!