受験で良い流れをつくるためには? | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2017年 11月 14日 受験で良い流れをつくるためには?

こんにちは!担任助手の高坂です!

 

センター試験まで2ヶ月をきりましたね!

 

この時期は、ひたすらセンター試験や

 

志望校の過去問を解いていると思います!

 

さて、

 

「滑り止め、おさえにしようとしている

志望校の過去問は解きましたか?」

 

第一志望の過去問は解いていると思いますが

 

自分の滑り止めの大学の過去問も非常に大事です。

 

というのも、

 

第一志望の合格の可能性を上げる方法の1つは

 

良い流れを作ることです

 

基本的に大学受験は、自分の自信のある大学から受けはじめ

 

合格を勝ちとりつつ

 

その良い流れで第一志望校を受験します。

 

その方が気持ちに余裕ができやすく

 

実力を発揮しやすいからです!

 

もし、最初から滑り止めが滑ってしまったとしたら・・・

 

いい流れは作れないですよね

 

だから一度、滑り止めの過去問を解いてみてください!

 

本当の滑り止めは過去問で85%以上

得点できる大学とされています。

 

去年より今年はさらに大学合格のハードルはあがっているといわれています。

 

過去問の最低合格点を超えれば受かるに

騙されないで下さい

 

滑り止めをしっかりと把握して

 

良い流れを作る準備を今からしていきましょう!

 

↓↓↓資料請求等は下記バナーより可能です↓↓↓

* * * 校舎施設のご案内はこちら* * *

 

過去の記事