スキマ時間を活用していますか?~学校編~ | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 25日 スキマ時間を活用していますか?~学校編~

こんにちは! 1年担任助手の上田です!

今日は全国統一高校生テストですね。

模試が終わった後に大切なのが自己採点復習です。共通テスト本番では、自己採点の結果を出願校決定にも使うので、いまのうちに慣れておきましょう!

さて、今日はスキマ時間の活用についてということで、私が去年やっていた学校でのスキマ時間の活用法を紹介します。

 

①朝学校についてからホームルームまでの間

学校についてからホームルームまでの間は英語や古文の単語を勉強していました。(私の場合は学校につくのがホームルームの5分前くらいだったのであまり時間は取れませんでしたが…) 単語の勉強は短時間でもかなり効果があるのでおススメです!

 

②休み時間

休み時間には、直前の授業で扱った問題の解きなおしをしたり、類題を解いたりしていました。忘れる前確認することで記憶にも残りやすくなると思います! また、昼休みには苦手だった化学の勉強をするようにしていました。苦手科目に毎日触れることで得意になることもあるのでぜひ試してみてください!

 

ここまで紹介したスキマ時間だけでも合計で1時間以上になります。(朝5分、休み時間10分×4、昼休み30分)

1日1時間勉強時間を増やすことができれば、1か月で30時間も勉強時間を増やすことができます。いままでスキマ時間を活用しきれていなかった人もぜひ実践してみてください!

 

今回は学校でのスキマ時間の過ごし方を紹介しましたが、学校にいる間以外でも、登下校中などスキマ時間は他にもあると思います。

スキマ時間を有効活用して頑張りましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

現在、所沢校では、1日体験を行っています。

予備校を探している方、受験勉強に不安がある方、映像授業を体験してみたい方など

誰でも大歓迎です!

ぜひ、下のバナーからお申込みください!