センター英語を解いてみて… | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2013年 12月 15日 センター英語を解いてみて…

こんにちは、百瀬です。

 

今日、低学年対象の演習会がありました!

 

ところで、センター試験つまりセンター同日模試まであと33日となり、受験生はもちろん新高2、3年生もそこで大

 

きな区切りとなってきます。

 

しかし、新高2、3年生の大半の人はセンター試験の時間配分や傾向などを気にしたことはないと思います。

 

そこで今日の演習会ではセンター試験を体感してどういった時間配分で解けばよいのかや自分にはど

の力が足りないのか確認するということをしました。

 

やってみた感想として、生徒自身の英語のできなさに気づいてくれたように感じました。また、センターの難し

というのも感じ取ってくれたのではないかと思います。

 あと、点数が悪くて落ち込んでいる生徒もいましたが、逆に今気付けてよかったのではないでしょう

か?

 

受験生とは違いまだ1年あるのです。

 

まずは自分がつまずいていることを確認し、何が足りないのか明確にして、単語や熟語などやらなければいけないこと

一つ一つやっていくことに専念しましょう。

 

受験はまだ始まったばかりです!!