センター試験同日体験受験に向けて! | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2013年 11月 28日 センター試験同日体験受験に向けて!

こんにちは!担任助手の本間です。

あと11月も3日で終わり、いよいよ12月ですね。

1月18日、19日に何があるか皆さんご存知ですよね?

 

そうです。センター試験です。センター試験自体は高校3年生のためのものでありますが・・・

もちろん高校1年生、2年生も何があるか忘れてませんよね?

センター試験同日体験受験です。

まだ1年あるから関係ないと思っている現2年生はいませんか?また、まだ2年あるから全く関係ないと思っている現1年生はいませんか?あっという間に本番はやってきますよ!

 

そもそも皆さんはセンター試験を知っていますか?

センター試験は全国の受験生がほぼ全員受験している試験です。なぜ、これだけ多くの受験生がセンター試験を志願するのでしょうか?最大の理由は、全国の私大の85%の入試をかねているからなのです。早稲田大学をはじめ難関大学も参加しており、チャンスはさらに広がっているのです。すべての受験生がセンター試験を受ける。つまり高2生の君は1年後には、このセンター試験を受験するということになります。

また、センター同日受験大きな特徴としましては、2014年度のセンター試験と同じ問題を同じ日にチャレンジできることです

大学入試センター試験当日に、受験生とまったく同じ問題に挑戦する。それが、センター試験同日体験受験です。最新の大学入試を知り、現在の自分の実力を客観的に知る絶好のチャンスです。本番そのものの試験だから、真剣勝負で学力もアップ。自分の学力をはかる「学力のものさし」として活用してもらいたいです。

大学入試センター試験と「同じ日」に「同じ問題」に挑戦できるチャンスは、一年に一度だけ。 本番同様の真剣勝負を体感して、夢と志望校合格のための一歩を踏み出してほしい。 そのような思いから東進は、全国の高2生・高1生を特別に無料招待します。 入試本番同様の真剣勝負を体感して、夢と志望校合格のための一歩を踏み出してください。

 

このセンター試験同日体験受験への意気込みを今所沢校の中で、波に乗っている高校2年生の大川宗秀くんに聞いてみました。大川くんは毎日校舎に通い、昨日上級英単語1000を修得しました!

 「センター試験本番で大事ということもわかっているし、これから勉強をしていく上で、モチベーションとかにも関わってくるので絶対良い点を取りたいです。主要科目(国、数、英)は7割5分を目標に頑張りたいです!」

 と言っていました。インタビュー中にも絶対取るぞという気持ちが伝わってきました。

やることをしっかり決めて頑張って欲しいです!

 

 

また、冬期特別招待講習のお申し込みも受け付けております。

更に!

12月17日に吉野先生による公開授業もあります。

イベントに関する詳しい情報は、所沢校ホームページからどうぞ!

 

以上、本間でした。