私の夏休みの一日、国立文系ver | 東進ハイスクール 所沢校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 23日 私の夏休みの一日、国立文系ver

 

こんにちは!担任助手の渡邊です。

 

皆さん時間を有効に使えているでしょうか?

 

今回は、私が夏休みの勉強で意識したこととアドバイスを紹介します。

 

夏休みの勉強で工夫した点は3つほどあります。

 

まずは優先順位を決定することです。

国公立受験は科目数が多く、やるべき事が山ほどあります。

これをどのように裁いていくかが結果に大きく影響します。

科目や分野を絞って集中的に勝負をかけるのも一つの手でしょう。

 

次はルーティーン化を行うことです。

私はやる気の出ない朝は得意な数学を、

午後のお昼寝の後は苦手な国語や英語など、

夜は社会科目や暗記を行っていました。

自分なりに時間と科目の相性を探ってみるといいでしょう。

そしてこれを習慣化することで効率的に勉強できるでしょう。

 

最後に質の重視です。

私は一日に10時間も勉強できていませんでしたが、

勉強している間は100%の集中力で取り組んでいました。

勉強内容や進め方などを考え抜き、最短時間最大効率を目標にしていました。

一日17時間勉強してほしいのは山々ですが、

勉強の質にも気を配ってほしいと思います。

睡眠時間を削ってまで勉強するのは効率が悪いでしょう。

 

勉強の仕方や一日の過ごし方は人それぞれです。

自分に合ったもの見つけ、継続して勉強できるようにしましょう。

 

次回は林先生が夏休みの一日、国立理系verを紹介してくれます!お楽しみに!