第一回グループ長会議! | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2015年 7月 13日 第一回グループ長会議!

こんにちは!担任助手の新井田です。

昨日7/13に所沢校初のグループ長会議を開催しました!

▶グループ長会議とは・・・

志望校のレベルや系統を同じくする生徒が集まって、お互いの学習の進みぐあいや受験への思いを話し合うグループミーティングという制度が所沢校にはあります。

各グループには生徒の志望校と同系統の大学に通う担任助手(大学生スタッフ)が入り、生徒に学習のアドバイスを行なっています。

毎週開催されるそのグループミーティングの中でリーダーを務める生徒が、全員出席する会議が、グループ長会議です。

グループ制を最大限活かして成績をあげるための施策を話し合い、モチベーションを高め合います。

▼1回目のグループ長会議の様子

                          

今回のグループ長会議では

担任助手からグループ制の意味を伝える

ディスカッション「夏休みグループ全員が毎日7時登校するにはどうしたらいいのか」

ディスカッション成果を発表

の3つを実施しました!

初めてのディスカッションながらとても活発な意見交換がなされ、すばらしい意見がいくつも提案されました。

その中のいくつかを紹介します。

・グループLINEを作って、起床報告・登校報告をする

・7時前に校舎前に集合する

・登校してグループが隣り合った席に座り、登校確認

・7:00~7:30に登校できている人の名前を発表する

などなど・・・

これらの案は各グループに持ち込まれ、どれか一つ各グループに合ったものを実際に実施していきます!

グループ全員で頑張ることで、一人ではできない頑張り発揮することが必ずできます。

みんなで努力することで、志望校合格をつかみとろう!