答案練習講座!! | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2013年 9月 13日 答案練習講座!!

 

 

こんにちは!

 

夏休みが開け、学校と受験勉強の両立の難しさに改めて困惑している人もいるのではないでしょうか?

 

みなさん、悩んでいる人も多いはず・・・

これはひとつの乗り越えるべき試練。

 

夏休みで培った集中力を、短時間内でも発揮できるように、

わずかな時間でもそれを大切にして努力し続けることが重要です。

 

まずは心がけることから始めましょう。

 

 

さてさて、受験生。

この9月には新たな受講を始めるなどして、受験本番で使うような知識をいよいよ身につけ始める時期です。

その受講の一つに、答案練習講座たるものがあります。

 

英語の試験で自分の意見を求めらたり、

現代文で文章の要約を制限文字以内で書き上げる問題であったり、

やはり二次・私大問題で点数を確保するのに重要なのは記述問題であるはず。

 

 

 

しかし、記述問題というのは、演習量だけでは克服できにくい問題でもあります。

それは、採点時の基準が曖昧になってしまい、どこが良いポイントだったのか、どこが間違っていることなのか、などの振り返り・正しい反省ができにくいからだといえます。

 

それにやくだつのがこの答案練習講座!!

自分が作成した記述の解答をFAXで採点者に送信し、10日以内に採点された答案が帰ってきます。

 

大学受験の採点官と同じほどの厳しさで採点してくれます。

しかしこれだけでは終わらないのが答案練習講座・・・!

 

○×などの正誤の表記だけでなく、それぞれの問題での回答のポイント・コツなどを脇にかいてくれます。

今自分に何が足りていないのか、何を記述問題で心がけるべきなのかがすぐに気づけます。

 

更には、その採点された答案をみて、再考し、再提出をします。

このとき、絶対に忘れてはいけないことは 自分の間違えたところを見るだけで再提出の答案は作成してはいけないということ。

 

脇に書かれたコメントを熟読し、それを心がけて白紙の再提出用紙を作成してこそ意味があります。 

 

「考える」ことに重点を置くことで、自分の記述力を確実に身につけることができます。

 

 

しかーし!

かなり問題内容の難易度が高く、また、答案作成をするのが億劫になって、放置してしまうことも多々あります・・・

 

そんなことが起きないように校舎全体で目標を決めました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第1講目 9月20日まで
第1講目再提出 9月30日まで

第2講目 10月10日まで
第2講目再提出 10月20日まで

第3講目 10月31日まで
第3講目再提出 11月10日まで

第4講目 11月20日まで
第4講目再提出 11月30日まで

第5講目 12月10日まで
第5講目再提出 12月20日まで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

みなさん、この期限を必ず守って、確実な記述力を身につけましょう!!