新規担任助手紹介 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 29日 新規担任助手紹介

みなさんこんにちは!


4月から新しく担任助手になりました。成松 裕香(なりまつ ゆうか)です!
成松という名字はなかなか聞かないと思います。私も家族以外で同じ名字の人に会ったことがないです!笑

ぜひ覚えてくださいね!

 

まず、自己紹介をしていきたいと思います。
春から東京学芸大学 初等教育教員養成過程 数学選修の1年生になります。
出身高校は都立大泉高校です!大泉は公立の中高一貫校で、私は中学から6年間通っていました。
中学高校時代は電車を使って1時間以上かけて通学しましたが、

これからは自転車通学になって、大学まで15分もかかりません!とても楽になりました(*^^)
部活はバスケットボール部と調理部に所属していました。大学でもバスケットボールのサークルに入ろうと思っています!

 

話は変わって、私が学芸大学に進学を決めた理由を話していきたいと思います
理由は、自分の”教員になる”という夢の実現に一番直結している大学だと思ったからです。

 生徒に“成松先生がいてくれてよかった!”と思ってもらえるような、他者に良い影響を与えられる人になることが私の目標です。

 

みなさんがそれぞれ大学を志望する理由は様々だと思いますが、

受験が終わってから、さらにその後も、この大学に進学できて良かったと思えるように

精一杯勉強を頑張りましょう!!

受験生活長いようで、振り返ってみれば本当にあっという間です!悔いの残らないように計画的に勉強を進めていきましょう!

 

なにか困ったことがあれば、気軽に声をかけてくださいね!
勉強の質問でも雑談でも何でも受け付けています。
これから皆さんを全力でサポートしていきます!よろしくお願いします。

 

所沢校担任助手 成松裕香