復習のプロを目指して。 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 21日 復習のプロを目指して。

皆さんこんにちは!担任助手の逢坂です

先週は寒い日が続いたのに今週はまた急に暑いですね(#^ω^)私は絶賛体調不良中ですが皆さんは健康に暮らせていますか?? 

時期は全く関係違いますが、私は中学受験で本命の学校を受ける数日間ずっとインフルエンザでした、、試験本番は何が起こるかわかりません。日ごろから体調管理しっかりしましょう。

健康大事!!!

 

ところで先週の日曜日は早慶上理・難関国公立大模試全国有名国公私大模試がありました。前回は5月だったので通期受講が終わっていない人も多かったと思いますが、今回は7月ということで、通期講座終了はもちろん、過去問演習をスタートさせている人は特に、前回より手ごたえを感じられた人もいるのではないでしょうか?(いてください、、お願い!)

色々な人がいると思いますが、皆さん復習はもう終わりましたか??

今日は早慶上理・難関国公立大模試全国有名国公私大模試の復習のポイントについてお話ししようと思います!

 

ポイント① 落ち込みすぎない!

早慶上理・難関国公立大模試、全国有名国公私大模試は難しいです。

先月の全国統一高校生テストなど共通テストの方式の模試ではいい点数が取れて判定が良くても、こっちの模試になると急に点数が、、😢という人!

安心してください。まだ7月す。

受験本番はこのレベルの問題をバシバシ解かなければなりませんが、これから本格化する二次私大の過去問演習や、単元ジャンル別演習で演習を重ねれば本番までに必ずできるようになります。あまり落ち込みすぎず、まずは今の自分と志望校のギャップを知りましょう!

 

ポイント② 優先順位をつける!

帳票の後ろのほうに、大門別の分析などがあると思うので確認しましょう。今の自分には何が足りていて何が足りていないかを明確に知ることで、やみくもに勉強して時間を浪費するのを防ぐことができます!私は現実を突きつけられないと、苦手に薄々気づいていても目を背けて得意なところの復習ばかりしてしまった思い出があります、、それだといつまでも苦手は苦手のままです。私みたいにならないためにも、現実を見ましょう。

 

ポイント③ 冷めないうちに復習する!

模試を受けた直後や結果を見たすぐ後は焦りなどあると思いますが、人間は忘れる生き物です。喉元過ぎれば熱さ忘れます。①②を終えたらすぐに復習に取り掛かりましょう!!

 

 

復習の仕方は人それぞれですが、以上の3つは特に大事です!今回紹介した復習のポイントを頭の隅に入れつつ自分なりの復習の方法を確立しましょう!

8月は二次私大の過去問演習も本格化してくると思いますが、最初は点数は取れなくても大丈夫!!いかにしっかり復習するかが重要です。校舎に過去問分析シートというのがあるので、それもぜひ活用してみてください。

 

7月も残りわずか、暑さに負けず熱く頑張っていきましょう!!!!

 

話は変わりますが、東進では現在、

夏期特別招待講習を実施しています!

 

最終締め切りは7月31日ですが、3講座無料の締め切りは21日です!

 

3講座無料の締め切りまであと5時間今ならまだ間に合いますお急ぎください!!!

 

夏期特別招待講習は、無料で受けることができます!

 

予備校を探している方、受験で何か不安がある方、

 

そして!この時期、なかなか遊びに行ける状況になく、

家でのんびりしている方!

今年の夏は勉強に力を入れてみませんか!!

 

この機会を是非!お見逃しなく!!

ご気軽にご相談ください。

 

東進でこの夏を充実させよう!!