【新高3生向け】この時期の勉強について | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 2日 【新高3生向け】この時期の勉強について

こんにちは!

担任助手1年の西海です。

 

早いもので、年が明けてもう1カ月も経ちました

新高3生の皆さん、受験生になる準備出来ていますか??

 

ということで、今日は新高3生に向けたこの時期の勉強について2点ほどお伝えしようと思います!

 

まず1つ目! 「主要科目を固めましょう!!」

受験勉強を始めるというと、今まで手を付けていなかった理社ばかりをやってしまう人がいますが、それは危険です。

英国数は特に基礎→応用という流れが大切です。

まだ主要科目の基礎が固まっていない人は、この時期に基礎の復習をして土台固めをすることを強くオススメします。

 

2つ目! 「努力量を底上げしましょう!!」

勉強においては質と量を増やすことが大切だとよく言われますよね。

しかし、私は勉強の質というのはそう簡単に上げることは出来ないと思います。

というのも、質を上げるには自分に適した勉強方法を見つけることが前提にあり、

そのためにはやはり試行錯誤する時間がどうしても必要だと思うからです。

つまり、まずは勉強時間を増やし、努力量を上げていくことが大切ということです。

 

 

部活の引退も近づき、忙しい人も多いと思いますがこの時期に努力のキャパをどれだけ上げられるかが勝負です。

2、3月の頑張りで受験生活が大きく左右されると言っても過言ではありません。

何から始めればいいか分からない人はまずは先生に相談してみましょう!

それも大きな一歩です^^

 

 

以下のバナーもご確認下さい↓