ブログ | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ 

2018年 11月 17日 計画を立てることは重要である!

こんにちは、担任助手の李です。

 

本日は勉強するうえで重要な「計画」についてお話させていただきます。

 

皆さんは普段計画をするときにどれだけ先のことまで考えますか?

 

多くの生徒は1週間の計画を立てることも難しく感じるのではないでしょうか?

 

しかし、大学受験は先を見通して、今自分が何をすべきかを明確にすること

とても重要になってきます!

 

計画を立てないと

勉強する科目のバランスが崩れてしまう!

その場その場でやることを考えるため、トータルで多くの時間を無駄にしてしまう!

という問題が起きてしまいます。

 

さらに受験生になると時間に対してやるべきことが多くなってきます。

 

だからこそ、しっかりと計画を立ててやることを明確にしなければいけないのです!

 

いきなり長期間の計画を考え、実行するのは難しいのでまずは1日計画を考えてみる所から

はじめましょう!

そして慣れてきたら日数を延ばしていきましょう!

 

 

冬期特別招待講習のお申込みは、

下記バナーをクリック!!

 

 

 

 

 

 

* * * 校舎施設のご案内はこちら* * *

 

 

 

2018年 11月 9日 冬期招待講習締め切り日!

こんにちは!

担任助手1年の柴田です。

突然ですが皆さんは

東進の冬期講習は申込んだ日によって受けられる講座数が変わることをご存知でしょうか????

申込日最大受講数の関係は以下のようになっています!!!

 

12/11まで

 

三講座

 

12/18まで

 

二講座

 

12/24まで

 

一講座

 

 

 

東進の冬期講習はもう既に授業を受けることができます!!!

受験生はもちろん、低学年生にとっても冬休みはまとまった時間を確保して学習することができる貴重な機会です!!

一日も早く学習のスタートをきって、冬休みをより充実したものにしましょう!!!!!

 

そんな冬期特別招待講習のお申込みは、

下記バナーをクリック!!

 

 

 

 

 

 

* * * 校舎施設のご案内はこちら* * *

 

 

 

2018年 11月 4日 苦手科目にも興味を持とう!!

こんにちは、担任助手の李です。

本日は皆さんが苦手科目を克服する為の第一歩を踏み出せる

ようなアドバイスをさせていただきます!

 

皆さんには苦手科目がありますか?

 

多くの生徒は少なからず1つはあるのではないでしょうか?

好きな科目には勉強することも楽しいけど苦手な科目は

やる気すら出ないという意見を良く聞きますが

僕から伝えたいことは一つ!

 

苦手科目にも興味を持つことです!!

 

これは脳科学でも証明されていることですが、

脳には、入ってくる情報に「好き」、「嫌い」といったレッテルを貼る仕組みがあるそうなんです。

 

そして嫌いとか、つまらないといったマイナスのレッテルを貼ると、その情報については脳の機能がしっかりと働かなくなるというのです!

 

苦手な科目の暗記はとても苦手だけど、好きなスポーツのデータはすぐに覚えられるなんて経験はありませんか?

 

このように自分の意識次第で脳のパフォーマンスは上がって、勉強効率も上がります!!

 

是非皆さんも意識してみてくださいね!

 

 

 

↓↓↓下記バナーよりお申込が可能です↓↓↓

 

 

 

* * * 校舎施設のご案内はこちら* * *

 

 

 

2018年 11月 2日 模試の受験後にやってほしいこと!

こんにちは!担任助手の高坂です!

先日東進で全国統一高校生テストが実施されました。

 

無料で受験することが出来る」だけあって

多くの生徒が受験しました。

今回は模試の成績表が返ってきたときに皆さんに是非

やっていただきたいことをお話させていただきます!

 

皆さんは成績表が返ってきたら

まずどこを見ますか?

 

もちろん点数ですよね。今回の模試で自分がどれだけ点数を

取れたのかを確認することは非常に大切です。

「点数を確認して一喜一憂して終わり」

になっていませんか?

 

せっかく一日を費やして模試を受けたのに点数を見るだけで

終わらせるのはもったいないです!!

 

僕は皆さんに間違えた問題の間違えた理由、

要因をはっきりさせてほしいのです。

 

なぜなら間違えた理由を明確にすることはこれからの具体的な勉強方法を知ることにつながるからです!

例えば、

英語の点数が200点満点中100点だった。

英語の点数が100点だった。大問別で見ると大問4、5、6の長文で点数が取れていなかった。取れていない理由を考えたら、長文内の単語を訳するのに時間が掛かってしまい、最後まで解ききれなかった。

この2つのだと、どちらのほうが勉強しなければいけないことが

明確でしょうか?

 

ですよね。だと英語の成績を上げるために

何が必要か分からないです。

 

このように問題を間違えた要因をしっかりとさせることで

やらなくてはいけないこともはっきりとしてきます。

 

皆さんが頑張って受けた模試を最大限生かせるように

復習もしっかりとやっていきましょう。

 

考え方が分からなかった生徒は是非、

所沢校にご相談しに来てください!

 

所沢校スタッフが全力でサポートさせていただきます!!

 

 

↓↓↓下記バナーよりお申込が可能です↓↓↓

 

 

 

* * * 校舎施設のご案内はこちら* * *

 

 

 

2018年 10月 20日 大学生活紹介③

                             ↓↓↓下記バナーよりお申込が可能です↓↓↓

 

 

* * * 校舎施設のご案内はこちら* * *