校舎の様子 | 東進ハイスクール 所沢校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール所沢校 校舎長 前嶋太朗

皆さんこんにちは。東進ハイスクール所沢校 校舎長の前嶋太朗と申します。東進ハイスクール所沢校では、「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」という教育理念のもと、中学生・高校生の皆さんの大学受験をサポートしています。大学受験は多くの高校生にとって大きな試練となります。第一志望校合格だけでなく、様々な成長が得られるのが、大学受験です。高校生の皆さんが大学受験を通して、成長できるよう所沢校では日々全力でスタッフ一丸となって取り組んでいます。是非、皆さんの第一志望校合格、成長する場として、心より来校をお待ちしています。

所沢校は毎日勉強が出来るよう、年中無休で朝8:30から開館をしています。校舎受付ではスタッフと生徒との距離が近く、登下校時や休み時間は学校の出来事や勉強について時に明るく、時に厳しく話しています。勉強するホームクラスに入るとガラッと雰囲気が変わります。自分の目標に向かい、誰一人妥協することなく授業に集中しており、静かですが熱気に溢れています。受付周りには担任助手の作成したランキング表や掲示物があり、生徒のモチベーションアップにつながっています。スタッフ全員が、生徒一人ひとりの可能性を信じて指導する校舎が所沢校です。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

娄 科宇 くん 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
明法高等学校 卒 バドミントン部・軽音部 東進ハイスクール所沢校 OB
娄 科宇 くん 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
担任助手として一言
私は受験生時代、中々成績が追い付かず、第一志望の大学の模試の判定はずっとEでした。しかし、それでも凹まずに毎日東進に登校して勉強し続け、担任助手に励まされながら勉強し、受験本番では第一志望を含め併願校も全て合格することができました。この経験は僕の人生にとって大きな意味を成しており、特に担任助手を目指すきっかけにもなっています。そして私は、担任助手として皆さんを全力でサポートするつもりです!東進に通っている皆さんには東進という仲間と切磋琢磨し合え、担任助手からの全力のサポートをもらえる環境を有しています。是非、東進という場を全力で活用して悔いのない受験生活を送ってください!!
前村 晃貴 くん 明治大学 政治経済学部 経済学科
所沢北高校 卒 男子バドミントン部 東進ハイスクール所沢校 OB
前村 晃貴 くん 明治大学 政治経済学部 経済学科
担任助手として一言
はじめまして!担任助手の前村です。これから受験という大きな人生の節目に向かう皆さんは、今、何を考えていますか?具体的に夢や希望を抱いている人、将来やりたいことはまだ漠然としている人、様々だと思います。しかし全ての受験生に共通することは、”この1年で今後の人生が大きく変わる”ということです。ですが、それは第1志望の大学に受かることだけではありません。それに加え、”夢に向かって努力し続けられた経験”こそが自分を大きく変えてくれるきっかけになります。辛い時期もあると思いますが、最後まで諦めない心だけは絶対に忘れないでください。そうすれば必ず結果はついてきます。いつでも、先生はみんなのことを全力で応援しています!共に頑張りましょう!!
山中 志音 さん 明治大学 農学部 農学科

西武学園文理高校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール所沢校 OG
山中 志音 さん 明治大学 農学部 農学科
担任助手として一言
私は、中学受験以来受験を経験していなかったため、高2の冬に東進に入った時はとても不安でした。その中で、担任助手の先生にアドバイスをもらったり、相談に乗ってもらったりしたことでほとんど毎日東進で勉学に励むことができました。私も生徒に本気で勉強してもらえるように全力で指導していきたいと思います!!!!!

→もっと見る

上田 紘暉 くん 早稲田大学理工学術院 創造理工学研究科 建築学専攻
巣鴨高等学校 卒 バスケ部 東進ハイスクール所沢校 OB
上田 紘暉 くん 早稲田大学理工学術院 創造理工学研究科 建築学専攻
担任助手として一言
私は周りの受験生よりも先に勉強を始めようと高2の1月に入学しました。私は東大を視野に入れていたものの、実力がその時は全く足りていませんでした。しかし、東進で東大に向けた対策をしていくことで実力が次第についていき、秋ごろの模試で東大C判定、東工大A判定を取ることができました。受験の結果、東大合格を手にすることは出来なかったものの、私がやりたいと思っていた建築の勉強が存分にできる早稲田大学創造理工学部建築学科に進学することが出来ました。皆さんも悔いなく終えられるよう、精一杯努力して第一志望の合格を手にしましょう!私はそのリードが出来るよう尽力していきたいと思います。
児島 直樹 くん 中央大学 文学部 国文学専攻
私立成蹊高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール所沢校 OB
児島 直樹 くん 中央大学 文学部 国文学専攻
担任助手として一言
高校生のみなさんこんにちは!突然ですが、あなたには将来の夢や志はありますか?大学受験をやりきる上で最も重要なことは、努力の最も根源となる志だと思います。強い志を持つことが、志望校合格に向けての第一歩です。自身の志に対してこだわって受験勉強に取り組みましょう!大学受験は高校生から大人へ向かって大きく成長できるチャンスです。最後まで皆さんの大学受験を全力でサポートします!よろしくお願いします!
石毛 なつ さん 明治大学 国際日本学部 国際日本学科
埼玉県立和光国際高等学校 卒 少林寺拳法部 東進ハイスクール所沢校 OG
石毛 なつ さん 明治大学 国際日本学部 国際日本学科
担任助手として一言
皆さんは、何のために勉強をしているのか、考えて勉強していますか?私は、将来英語を使って世界で活躍したいと思い、国際系の大学、学部に進学することを決めました。夢や志を持って勉強することは、何よりも強い武器になります。受験勉強中、何度も辛くやめてしまいたくなることがあると思います。そんな時に、自分の本当にやりたいことがあると、頑張り続けることができます。私たち担任助手は皆さんが将来の夢を実現できるよう、全力でサポートさせて頂きます。よろしくお願いします。
大山 遼人 くん 中央大学 法学部 法律学科
埼玉県立大宮高等学校 卒 ラグビー部・ボート部 東進ハイスクール所沢校 OB
大山 遼人 くん 中央大学 法学部 法律学科
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の大山遼人です。大宮高校の出身で現在は中央大学法学部に通っています。受験勉強しているとき英語が上手く伸びなかったり数学でミスが多くて落ち込んだりするなど苦しいこともありました。しかし東進の先生に励ましてもらったおかげで立ち直ることができました。次は自分が生徒を励ます番です。生徒全員が目標の大学にいけるよう全力でサポートしていこうと思います。よろしくお願いします!
桑原 陸 くん 芝浦工業大学 工学部 電気工学科
埼玉県立所沢高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール所沢校 OB
桑原 陸 くん 芝浦工業大学 工学部 電気工学科
担任助手として一言
こんにちは!担任助手になりました桑原 陸です!出身高校は所沢高校で大学は芝浦工業大学に進学します。部活動はバレーボール部に入っていました。自分が東進に入学したのは高3の7月ごろです。周りと比べてかなり遅い方になるので高校3年生の時はかなり焦っていました。しかし焦ってやる勉強は意味がないと思い毎日コツコツ少しずつ勉強していきました。皆さんも受験に対していろんな不安があると思いますが一緒に頑張っていきましょう!悩み事や相談があればいつでも気軽に話しかけてください!
近藤 優香 さん 立教大学 観光学部 観光学科
埼玉県立所沢北高等学校 卒 チアダンス部 東進ハイスクール所沢校 OG
近藤 優香 さん 立教大学 観光学部 観光学科
担任助手として一言
こんにちは!近藤優香です。立教大学の観光学部に進学します。好きな科目は英語で、外部試験を積極的に受験しました。忙しい部活動に所属していた経験を生かし、短い時間でも、生徒さんが本気で学習できる環境作りを目指します。また、皆さんが笑顔で過ごし、自信をもって試験に臨めるようにサポートします。よろしくお願いします!
林 洋介 くん 東京学芸大学 初等教育教員養成課程 数学専修
東京都立清瀬高等学校 卒 ソフトテニス部 東進ハイスクール所沢校 OB
林 洋介 くん 東京学芸大学 初等教育教員養成課程 数学専修
担任助手として一言
皆さんこんにちは!これを読んでいる方は受験勉強真っ只中もしくはこれから始めようとする方が多いと思います。受験で後悔しないためには全力を尽くすことだと思います。受験は長く険しい道に感じるかもしれません。ですが、受験が終わってしまえば、短かったように感じます。あの時もっと頑張っていれば等といった後悔を残さないためにも頑張りましょう!皆さんがこの1年を悔いのないものにできるよう、私も精一杯頑張ります!
久木野 桃未 さん 学習院大学 文学部 日本語日本文学科

所沢高校 卒 バトン部 東進ハイスクール所沢校 OG
久木野 桃未 さん 学習院大学 文学部 日本語日本文学科
担任助手として一言
私は、大学受験で一番大切なことは継続力と絶対に合格するという強い気持ちだと思います。毎日の地道な勉強は辛く感じてしまう時もありますし、本当に合格出来るのだろうかという不安な気持ちに襲われる時もたくさんあります。しかしそんな時に、絶対に合格するという強い気持ちを持ち、勉強し続けることが合格への近道だと思います。辛い時はぜひ私たちに話してみて下さい。一緒に頑張りましょう!!
美濃 杏梨 さん 青山学院大学 法学部 ヒューマンライツ学科
大妻中野高校 卒 チアリーディング部 東進ハイスクール所沢校 OG
美濃 杏梨 さん 青山学院大学 法学部 ヒューマンライツ学科
担任助手として一言
こんにちは!担任助手の美濃杏梨です!私は受験を通して、最後まであきらめないことが大切だと感じました。そのためには自分は受かるために充分な努力をしたという自信を持つことが必要です!!皆さんが自分の目標のために最善を尽くせるよう全力でサポートしていきます!ぜひ、一緒に東進所沢校で頑張りましょう!!よろしくお願いします!
小林 陸空 くん 東京学芸大学 教育学部 A類理科
所沢高校 卒 帰宅部 東進ハイスクール所沢校 OB
小林 陸空 くん 東京学芸大学 教育学部 A類理科
担任助手として一言
こんにちは!新しく担任助手になりました小林陸空です!受験生の時は坊主にしてハチマキ巻いて勉強してた時もありました。東進に入ったのは1年生の時だったので比較的早い方でしたが、志望校は海が近いからという理由で大学を選んでいました。海がとても大好きとまではいかない自分は当然のように勉強に熱は入りませんでした。勉強量だけ増えて実力はほぼ変わらない状態が2年も続いたんです。そして3年の夏休み始め頃にほんとに自分のやりたいことを見つけました。勉強量と共に実力もついてきたと思える時でした。自分の経験したことで言いたいことは目的があって勉強するのと、何となく勉強するのでは全然違うということです。今志望してる志望校がある人もない人も今一度自分のやりたいことに目を向けて勉強に取り組んでみたらどうでしょうか?全力でサポートするので一緒に頑張りましょう!
大江 映 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部 情報コミュニケーション学科
小平高校 卒 野球部 東進ハイスクール所沢校 OB
大江 映 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部 情報コミュニケーション学科
担任助手として一言
初めまして、新しく担任助手になりました大江映です!映と書いてはゆると読みます。私が担任助手なぜなりたかったかというと、私は3年生の7月の終わりまで部活をやっていました。しかし担任助手の方々がたくさん声をかけてくださり部活で忙しい中でも最後まであきらめずに受験を成功させることができました!そして私も先生の立場に立って生徒たちを支えていきたいと思ったからです。生徒一人一人により沿った指導を目標に頑張ります!これからよろしくお願いします!
藤原 滉太 くん 東京学芸大学 教育学部 A類数学科
所沢高校 卒 ギター部 東進ハイスクール所沢校 OB
藤原 滉太 くん 東京学芸大学 教育学部 A類数学科
担任助手として一言
はじめまして!藤原滉太です!自分が東進に入ったのは高2の夏で、本格的に受験勉強をし始めたのは11月でした。最初のうちは部活もあり、受験勉強が手につきませんでした。ただ、そんな時にほかの東進にいる仲間、担任助手の先生の方々に感化され受験勉強を本格的に開始する時ができました。なので、そのような担任助手になれるように日々頑張りたいと思います!全力でサポートしますので、よろしくお願いします!たくさん話しかけてください!仲良くしましょう!!受験勉強楽しみましょう!!!
横川 歩叶 くん 立教大学 理学部 物理学科
所沢高校 卒 帰宅部 東進ハイスクール所沢校 OB
横川 歩叶 くん 立教大学 理学部 物理学科
担任助手として一言
僕は担当生徒全員を第1志望校に合格させて、担当してもらって良かったと思えるような担任助手になりたいです。それを達成する為に僕は生徒とコミュニケーションをとる時には成松先生🐰の様な感じで、質問対応や勉学に関するところは上田こうき先生の様になりたいと思います。僕は担任助手が成松先生🐰で本当に良かったと思ってるし、上田こうき先生が居なければ僕の勉強は円滑に進んでなかったと思うのでこの2人を合体したような存在になれれば、僕の目標は必ず達成出来ると確信しているので頑張りたいです。
鹿島 大貴 くん 埼玉大学 教育学部 小学校コース文系
錦城高校 卒 ワンダーフォーゲル部 東進ハイスクール所沢校 OB
鹿島 大貴 くん 埼玉大学 教育学部 小学校コース文系
担任助手として一言
自分はこれまでの受験人生で多くの教訓を得ました。学力だけではなく、最後まで物事をやり通す大事さ、大切な人から支えられているということ、共に頑張る仲間の存在。それらが受験という大一番に望む自分を励ましてくれました。だからこそ今度は自分が誰かの支えになれたらと思います。これからよろしくお願いします。

校舎イベント紹介

特別公開授業

特別公開授業

普段はt-PODで授業を行なっている講師の方が直接校舎に来てくださり、生の授業を受けることができる機会が年に数回あります。内容は、問題の解説など以外にも、効果的な勉強法や大学受験の極意、大学受験にとどまらない将来の話など、生徒にとっても有意義な話がもりだくさんです。授業を受けた後の生徒の感想は「面白かった」や「本気で勉強を始めなきゃいけないんだと分かって焦った」というものが多く、生徒は特別公開授業で勉強に対するモチベーションを上げています。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

決意表明会

決意表明会

東進ハイスクールでは、早期スタートのために11月から新しい年度に切り替えて勉強をしていきます。そこでしっかり切り替え、モチベーションを上げ、劇的に勉強量を増やしてほしいという想いを込めて決意表明会というものを実施しています。もう一度自分の夢について考えてみたり、そもそも何のために勉強するのか考え直してみたり、スタッフからの熱いメッセージを読んだりして次の1年間を本気で努力するきっかけにしてもらっています。

元旦決起会

元旦決起会

入試の本番センター試験まであと2週間になり、生徒の不安や緊張もピークになります。元旦は受験学年全員が集まって、スタッフと一緒に合格祈願をします。昨年度は、願いを込めた紙をダルマに入れたり、校舎から見える富士山を拝んだりする生徒もいました。新たにここで決意を固め、ラストスパートをかけてもらおうと思っています。最後の最後までモチベーションを下げないで、受験に臨んでもらうための本番前最後の最大のイベントになっています!