【法学部】私が大学で学んでいること | 東進ハイスクール 所沢校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 13日 【法学部】私が大学で学んでいること

こんにちは!担任助手大山です!

 

 

9月に入り2週間ほど経ちましたが皆さんどうでしょうか?

夏休みも終わり学校が始まった人も多いと思いますが、勉強ははかどっていますか

ここでだらけてしまうことなく頑張っていきましょう!

 

 

今回は自分が大学で学んでいる法学部について紹介していこうと思います

 

法学部では主に法律とは何か、どのように使うか」について学びます!

法と言っても憲法や民法、刑法などの六法だけでなく国際法や会社法などといった法についても学びます

 

 

「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う」

これは民法の709条になります

 

 

法学部では

「故意とはどういうことなのか」「権利や利益の侵害はどのような場合に言えるのか」

ということを学んだり

実際に起こった事案に当てはめて

「その状況で故意だと言うことが出来るのか」「権利や利益を侵害したと認定出来るか」

について考えたりします

 

法学部では条文の解釈を学んだり実際の事案に当てはめたりします

 

 

 

法学部について調べてみるともっと詳しく知れると思うので調べてみてください!

 

次回は近藤先生観光学部について話してくれます!お楽しみに!