この時期にやるべきこと~理系編~ | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 11月 15日 この時期にやるべきこと~理系編~

こんにちは!

所沢校担任助手1年の城戸です。

最近、勉強の調子はどうですか?

私は後期になってから大学の授業が増えて勉強に追われています。

中間テストもあったので精神的にもきつかったです。

だけど、自分の決めた道でもあり、この努力は将来必ず返ってくると思うので頑張れました。

皆さんも同じだと思います。

この時期、受験勉強で体力的にも精神的にもきついと思いますが、そのようなときに努力したことは確実に自分の成長につながると思うのでこれからも受験勉強頑張っていきましょう!

 

話が変わるのですが、本日のテーマは『この時期にやるべきこと~理系編~』です!

ということなのでこの時期にやることについて話していこうと思います。

国立・私立志望にによって各教科の配分などが変わってくると思います。

そのことについては、ひとつ前のブログで溝井先生が書いてくれてるので参考にして下さい。

私は理系教科の数学・理科科目のこの時期にやるべきことを話していこうと思います!

数学に関しては、まずは全範囲の公式の復習です。公式を知らないと問題を把握できても解くことができないので抜けてしまっている公式がないか確認しましょう。

次に演習を積むことです。公式を覚えていて使うことができなければ何の意味もありません。

なので問題を解いてどこでどの公式を使うことができるのか理解しましょう。特に微分・積分分野と数列・ベクトル分野などは頻出となっているのでたくさん解くようにしましょう。

理科に関しては、それぞれの教科によって違ってくると思いますが、どの教科も共通して言えることは演習を積むことです。理科科目は数学などの比べ問題の範囲が狭いです。

そのため似たような問題が出てくることが多いので、入試本番に解いたことのある問題が出てくれば確実に点数を稼ぐことができます。だからたくさん演習を積むようにしましょう。

*あくまで個人の見解です。

理系に関してはこのような感じで、いままでしてきた基礎的な勉強に演習を加えることで飛躍的に点数が伸びます!

でも、基礎がわかっていないのに演習だけ積むと意味がないので気をつけましょう!

問題を解くことは時間もかかり大変ですが、たくさん解いただけ必ず力になります。

皆さんもたくさん解くようにしましょう!

 

これから多くの困難が訪れると思いますが皆さんなら必ず乗り越えることができると思います!

第一志望に向かって勉強頑張ってください!

応援してます!!!

 

現在、東進ハイスクール所沢校では

冬期特別招待講習

を行っています!

予備校を探している方、受験勉強に不安がある方、映像授業を体験してみたい方など

誰でも大歓迎です!

 

この冬、東進で一緒に頑張ってみませんか?

 

お申し込みは下のバナーから!お待ちしております!!