センター試験直前の苦手科目対策 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 3日 センター試験直前の苦手科目対策

こんにちは!担任助手の櫻井です。

 

 

センター試験本番まであとちょうど二週間となりました…!!

 

 

センター過去問の点数が思うように上がらず、悩んでいる生徒もいると思います…

 

 

そこで、本日はセンター本番直前から物理の点数をあげた体験談をしようと思います

 

 

私は受験生のとき、12月の最終センター模試の物理で自己最低得点の32点を叩き出してしまいました…

 

 

それまでは60点程をキープしていたのですが、最終センターでちょうど自分の苦手な分野や、忘れているところが出題され(これも言い訳ですね…)32点というセンター試験本番1ヶ月前とは思えない点数を取ってしまいました。

 

 

それから12月末にセンター対策を本格化させてから、私は毎日、物理の過去問を解きまくりました。

 

 

センターの過去問はもちろん、各予備校が出している対策問題集も2冊やりました。

 

そして、自分の間違えた問題を、綺麗にではないですが、ノートに全てまとめました。

 

 

このノートが本当に試験直前に役立ちました…!

 

自分の苦手分野を繰り返して復習できるし、ノートを見ることで自分が今まで努力してきたものが形で見ることができ、自信につながります!!

 

その結果、本番では85点をとることができました。

 

 

どうでしょうか??

本番で取りたい点数とかけ離れていて悩んでいた方も、少しでもやるべきことが見えたでしょうか??

 

二週間あればまだまだ点数は上げることができます!!

最後の最後まで気を抜かずに走り抜けましょう!!

以下のバナーもご確認下さい↓