僕の夏休みの一日。私立文系ver. | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 4日 僕の夏休みの一日。私立文系ver.

こんにちわ!!!!

一年担任助手の溝井悠斗です!!

自分はたまにしかブログを書かないので、とても久しぶりの気がしますが、

楽しく書いていこうと思います。

自分は、早稲田大学の文化構想学部というところに通っているのですが、

この学部の名前をきいてなかなか何をやっている学部なのか分かるひとは

少ないのではないでしょうか。

この学部は本当に学問の幅が広くとても多様な授業があるのが特徴だと思います。

一年次は、文学部とすることがほとんど同じなのですが、

二年次からそれぞれの論系というものにわかれるので、楽しみが増えていきます。

文化構想の論系には国際的なやつから、メディアに関するものまで

学部の中でも本当に多様です。

 

ここからは、自分の話になります。

文学部・文化構想学部の一年生主に第二外国語を勉強します。

自分は、スペイン語をとっています。スペイン語は発音も日本人からすると

そんなに難しくなく取り組みやすい言語だと思います!!とてもオススメです!!

 

さて、ようやく夏休みの話になります!!

早稲田大学の夏休みは、8月2日~9月21日ごろまでになります。

高校と比べてとても長いですね!!

とくに今年はコロナの影響でどこの高校も夏休みが短くなっていいるなかで、

かなり長いのではないでしょうか。

こんなに長い夏休みですが、コロナの影響でなかなか、遠出などはできず

どうしてもバイト三昧になってしまいそうです。

また、自分は教習所に通っていいるので、免許がとれたら、

ドライブにでも行こうと思っています。

勉強についてですが、やはりスペイン語の勉強中心になりそうです。

あとは、読書!!

読書は大学生の醍醐味であるように思います。

読書ほど自分の知識や視野を広げてくれるものはないように思いま思いまうす。

聞いての通り、自分は読書が結構好きです。

受験勉強であっても、知識はある分にはいいことなので、

気晴らしに読書をしてみてはいかがでしょうか!!