全国統一高校生テストに向けて英語の勉強法 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 6月 14日 全国統一高校生テストに向けて英語の勉強法

こんにちは!担任助手の笛木です!

皆さんは最近どのようにお過ごしでしょうか?

自分は大学の授業も始まったので日々課題と向き合っています!

また最近暑くなったと思ったら、雨がふり肌寒い気候になったりと寒暖差もあるので

体調管理に気をつけていきましょう!

 

さて、本日はタイトルにもある通り全国統一高校生テストに向けた英語の勉強方法についてお伝えしたいと思います!

まずはリーディングについてです。

リーディングの形式は読解がメインとなっており見直しも含めて80分間のうちに解ききれる力が必要とされます。

80分間のうちに解ききるためには文の速読力が必要になってきます。

そこで、速読力をあげるために私が実践していたことを紹介します。

まず文を読むには当たり前のことかもしれませんが、語彙力が必要になってきます。

ですので、語彙力を定着させるために毎日単語の勉強は欠かさずやっていました。

私の場合は高速基礎マスターと学校で配られた単語帳を併用していました。

単語帳に関して言うと、ただ見るだけでは覚えられなかったため付属の音声を聞いたり、単語を実際に発音しながらインプットに励みました。

人によっては書きながらの方がおぼえられることもあると思います。

単語の勉強法は合う合わないがあると思うので皆さんが覚えやすいやり方で勉強してください!!

次に私が行っていたことはおもに復習の際の話になりますが、解いた長文の音読です。

音読の際意識していたポイントは音読と同時に頭の中で訳せるようになるまで同じ文を何回も音読していました。

その際に必ず分からない単語は意味を調べるようにしましょう!

 

次にリスニングについてです。

リスニングはセンター試験だけしか使わなかったため、これといった対策はやっていませんでしたが、

私が意識していたことは毎日英語の音声を聞くことでした。

洋楽をきいたり、時間に余裕があるときはイギリスのBBCニュースを聞いてみたりもしました。

私は主に学校や東進への通学の際に英語の音声を聞いていました。

みなさんもぜひ試してみてください!

 

最後になりますが、全国統一高校生テストまで後7日です!

この一週間の頑張りで結果もかわってくると思うので英語だけでなく受験する科目すべてにおいてベストを尽くせるように頑張ってください!!

また模試後の復習も忘れずにしましょう!

 

【全国統一高校生テストについて】

6月21日に行われる全国統一高校生テストは受験費がかかりません!

ですので、少しでも受験してみたいと思ったり、興味のある方はこの機会にぜひ申込んでください!

申込期限は6月18日になっております。

 

↓お申込はこちらから↓