公開授業がありました! | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2019年 2月 10日 公開授業がありました!

こんにちは!担任助手の高坂です!

本日は2/8日に行われた

大岩先生による公開授業について

私が印象に残ったものを少しお話したいと思います。

 

 

2月8日に大岩先生実施の公開授業がありました。

たくさんの生徒が参加してくれて、とても盛り上がりました!

公開授業の様子はこちらです!

 

今回大岩先生は授業の中で

“この公開授業に意味なんてありません、意味なんて所詮は後付けですよ。

もし、この公開授業がとても有意義に感じた生徒であっても

その後、何も行動が生まれなければ、この公開授業に価値は在りません。

もし、この公開授業が全く価値がないと思っている生徒でも

この後、今日お話したことの中の1つでも実践してくだされば

この公開授業に意味はあったといえます。”

と情熱を持ってお話していました。

 

これは様々なことに当てはまると思います。

 

勉強のことでいうと

模試や、学校の定期考査がたとえ悪かったとしても

その点数を踏まえて、どれだけ具体的な行動ができるか

が、とても重要になってくると思います。

 

まだ、今やっている勉強が何に繋がっているのか

わからない生徒もいると思います。

 

自分自身受験生のときは今やっている勉強について

なんの意味があるのだろうと感じていました。

 

しかし、第一志望校に合格した今では

あのときの勉強には意味があったんだな、と強く感じています。

大岩先生の仰るとおり、受験勉強に意味はありません。

 

 

そして、この受験勉強の意味を後づけできるのはみなさんです。

そのためにも第一志望校合格に向かって日々努力しましょう!

 

 ↓↓↓下記バナーよりお申込が可能です↓↓↓

 

>

 

 

 

 

                        * * * 校舎施設のご案内はこちら* * *