模試の活用法と夏期特別招待講習について | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 6月 20日 模試の活用法と夏期特別招待講習について

こんにちは!1年担任助手の城戸です!

全国統一高校生テストがついに明日行われます!

本日は模試の活用方法について話していこうと思います!

 

まず模試を活用するときに大切なことは模試の最中に自分の答えを問題用紙などにメモしておくことです。

自分の答えをメモしておかないと模試後に解答が出ても自己採点をすることが出来ませんし、どこを間違えたのかわからないので復習することも出来ません。

なので必ずメモをするようにしましょう!

 

 

次に大切なことは模試後にすぐ自己採点をし、自分の苦手分野などを把握して復習することです。

今回の模試で出来なかったことを放置したら次の模試でも同じミスをしてしまいます。

せっかく苦手なところや出来ないところが分かったのに何もしなかったら模試をただ受けたことになってしまうので必ず復習はするようにしましょう!

知らない方も多いのですが東進の模試には解説授業が付いています!一流の講師の方々が模試の解説を詳しくわかりやすく説明してくださってるのでぜひ活用してください!

それに全国統一高校生テストは1月に行われる共通テスト本番レベルの問題時間配分となっているので本番と同じ気持ちで臨みましょう!

 

続いて夏期特別招待講習についてです!

東進では、夏の期間に夏期特別招待講習というものを開催しています!

夏休みに勉強を頑張りたい!と思っている人や学力に伸び悩んでるという方はぜひ東進にきてこの夏一緒に勉強を頑張りましょう!!

東進の夏期特別招待講習では東進の一流講師の方々の授業を最大4講座受けることが出来ます!

自分のレベルに合わせた講座を選ぶことができ、確実に学力アップにつながります。

きっとあなたも東進の講師の良さを存分に味わうことが出来ると思います!

最後になりますが明日の模試頑張ってください!!