毎日登校の意義 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 19日 毎日登校の意義

こんにちは!担任助手一年の遠藤 幹大(ともはる)です!最近は暑くなったり雨が降ったりで大変ですね、、、体調を崩したという生徒も何人かいたので、くれぐれも体調には気をつけましょう!!

 

さて、突然ですが、皆さんは毎日登校できてますか?もう6月に入り、受験勉強に本腰を入れなければいけない時期ですが、残念ながらまだ毎日登校が習慣づいていない生徒が多々見受けられます。そこで、今日は毎日登校の意義について何点かお話ししようと思います!

 

まず一つ目に、毎日登校をすれば勉強をする習慣がつきます!東進には勉強に集中出来る環境が整っているので、東進に来てしまえばとりあえず勉強ができると思います。3年生のこの時期に勉強の習慣が出来ていないのはかなりまずいですが、特に1,2年生の皆さんには効果的です!

 

そして二つ目に、毎日登校をすることで勉強の計画が立てやすいです!例えば僕の場合、毎日東進に着いてから30分は高速マスターをやる、と決めてやっていました。僕はこの方法おかげで英語の基礎が出来たと思っているので、かなりおすすめです!また、東進は授業の開始時間が決まっているので、それに合わせて計画を立てることが出来ます!

 

と、色々書きましたが、これから勉強をしていくうえで毎日東進に来る、ということは当たり前です。さらに毎日東進に来てくれれば学習記録がデータに残り、こちらからもアドバイスをしやすいので、是非毎日登校を意識していきましょう!