私が大学で学んでいること~情報コミュニケーション学部編~ | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 1日 私が大学で学んでいること~情報コミュニケーション学部編~

こんにちは!担任助手1年の稲垣です。

9月になりました!自分の一番好きな季節がやってきました!!

 

今日は、自分が通っている情報コミュニケーション学部について

紹介したいと思います!

 

情報コミュニケ—ジョン学部のイメージを聞いたら

思い浮かばないか間違える人しかいないと思います()

今日は少しでも情報コミュニケーション学部、

通称“情コミ”について知ってもらえるとうれしいです!(^^

 

まずは、基本情報として、情コミは明治大学にしか設置されていません。

創立されたのも2004と比較的新しい学部です。

学部の名前からPC関連や、情報通信系の勉強をしていると思われがちですが、

普通の文系学部です。()

そして、男女比率がほぼ11というのも珍しいかなと思います。

そのため“華の情コミ”と呼ばれたりもします

 

ここからは、具体的に紹介していきたいと思います!

まず、情コミは他の学部と違って必修の授業が1つしかありません

その他は全部自分で選べます

なので、自分から興味を持って積極的に動いていかないと

大学の授業では、ほぼ何も得ることなく終了してしまいます。

 

そして、情コミの学部紹介では、

学際的な学問・研究」という言葉がよく使われます。

学際的」というのは簡単に言うと、

ジャンルにとらわれず、いろんな学問が学べるといった感じで、

情コミには、多様な学問を研究されている先生がたくさんいらっしゃいます。

 

自分がこれまでの半年で受けた授業の中でも、

法学、哲学、人類学、マーケティングなど、

自分が興味のあることはジャンルを問わず、

何でもできるといったような感じです。

あとは、映画論や音楽論のような芸術分野の授業もあったりもしますし、

もちろん、情報系、マスコミ、ジャーナリズムなどの勉強もできます!

 

他の文系学部でも、様々な分野の学問について触れることは可能ですが、

情コミよりも必修が多く、学部内に選択肢が少ないので、

情コミほど幅広い分野の学問を扱える学部はない!!

言っても過言ではありません!

 

逆に、大学でやりたいことが決まっている人には、

情コミはあまりおススメできないと個人的には思います。

大学でやりたいことが決まっていない人にはおススメです!

 

授業に関しては大学の公式サイトから見ることができるので、

ぜひ見てみてください!!

面白そうな授業がたくさんあると思います!

 

 

ちなみに、情コミに入って一番辛いことは、

学部学科名が長すぎて書類の枠に収まらない。

自己紹介をしたときに時間がかかる、そしてよく噛む。

といったところです(苦笑)

 

 

現在、所沢校では、1日体験を行っています。

塾を探している方、受験勉強に不安がある方、映像授業を体験してみたい方など

誰でも大歓迎です!

ぜひ、下のバナーからお申込みください!