私が大学で学んでいること~理工学部編~ | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 12日 私が大学で学んでいること~理工学部編~

おはようございます⛅こんにちは🌞こんばんは🌙

担任助手1年の渡部柊です!

所沢校のブログにアクセスしていただきありがとうございます(^^)/

今日も勉強お疲れさまです

 

今回は、私が大学で学んでいることについて書いていきたいと思います。

私は、理工学部まちづくり工学科で学んでいます。

 

まちづくり工学科と聞いて、

「???」

となる人が多いのではないでしょうか。

とっても素敵な学科なので、みなさんにご紹介します!✨

 

私が考えるに、以下の公式が成り立ちます。↓

 

建築学科+土木学科+デザイン学科+観光学科+…

まちづくり工学科

 

 

まちづくりとは、建物や道路といったハード面や、歴史文化などのソフト面を、保護と改善する事によって、さらに住みやすいまちとする活動全般のことです。🏡

 

例えば、あなたが、地域の人々の交流の場となる新しい施設をつくるとしたら、

どんなものをつくりますか?

 

この“withコロナ”時代、

屋内にみんなでご飯食べれるような施設を作っても、3密となり、誰も利用しませんよね(‘_’)

 

どんなに美しい建物をつくれても、誰も利用しなかったら作った意味がありません。

建物をつくるためには、建築の知識以外に、観光だったり、福祉だったり、防災だったり、経済だったり、様々な知識が不可欠です。柔軟にニーズに対応できるまちづくりが求められます。

 

もしつくるなら、

川沿いや海、芝生など自然を感じられる風通しの良い屋外に、みんなでご飯を食べられるような空間をつくったほうがいいですよね

ソーシャルディスタンスを守りつつ、気軽に誰でも好きなときに利用できる屋外広場。

素敵じゃないですか?✨

 

このように

その地域の資源今求められているものを組み合わせて、地域の人々に喜んでもらえるような空間づくりを様々な授業で考えています。

この“withコロナ”時代に求められる新しい生活様式にあった建物・空間づくりを、

教授の方々と共に、これから3年半考えていきたいと思います。🏡

 

 

こんな感じで、

私の学科では、

「美しさ、楽しさ、自然と共生し心豊かに生活できる安全・安心を探究する”まちの総合デザイン”」

を学びのテーマとして掲げられています。

 

もちろん、数学物理化学などの専門科目、英語たくさん勉強します。

経済学中国語など、文系科目は苦手なので、苦労しています...笑

 

最初に言った

建築学科+土木学科+デザイン学科+観光学科+…

まちづくり工学科”

この公式より

まちづくり工学科は非常に珍しい学科です👀

 

将来やりたいことがなかなか決めきれず、

何でも幅広く学びたい!

という人にもおすすめですし、

反対に、

具体的にやりたいことが決まっていて、

建築学や景観学を学んで、美しいまちをつくりたい!

などと思っている人にもおすすめです(^^♪

つまり、

自分の学び方(授業の組み方)次第で、

幅広くも、専門的にも、自由に学べる学科だと思います👏

 

大学生みんな口をそろえて言いますが、やっぱり

大学は、自分の好きなことを学べるので楽しいです!!

みなさんも自分の理想の大学生像を想像しながら、勉強に励むと、より頑張れると思います!

少しでもまちづくり工学科に興味を持った方は校舎で、いつでも話を聞きに来てください!

なんでも教えます!なんでも聞きます!

✨最後まで読んでいただきありがとうございました(^o^)丿✨

 

 

現在、所沢校では、1日体験を行っています。

塾を探している方、受験勉強に不安がある方、映像授業を体験してみたい方など

誰でも大歓迎です!

ぜひ、下のバナーからお申込みください!