私が東進に決めた理由~高校2年生 9月編~ | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 29日 私が東進に決めた理由~高校2年生 9月編~

こんにちは!担任助手の逢坂です。

涼しくなってきましたね!ここ数日は雨も降らなくて嬉しい限りです(笑) 

季節の変わり目なので皆さん体調には更に気を付けてください。風邪なんてひいたらインフルエンザとかの予防接種受けられないですよ!!!

 

ところで皆さんはいつ頃から東進に通い始めましたか?私は高校2年生のちょうどこの頃からです。

ということで今日は 

私が東進に決めた理由~高校2年生 9月編~

についてお話ししようと思います!

 

まずは入塾した経緯についてです。

私は中学受験をして中高一貫の女子校に通っていたのですが、中学受験でありがちな中だるみを見事に引きずり続けて、学校の成績が本当に悪かったのが1つ目です。2つ目は、一応進学校だったので周りの友達も続々と受験を見据えて勉強に本腰を入れ始めていて焦ったこと。3つ目は好きな科目と好きではない科目の勉強の仕方や熱量の差がすごかったからです。具体的には私は日本史が好きで英語が苦手で嫌いでしたが、日本史は何時間も勉強するのに英語は全く何もしなくてテスト前の付け焼刃的な勉強で赤点寸前、、のような感じでした。

 

何もしないでこのままいるのはダメだけど自分でここからどうやって、何から勉強していけば良いのか正直わからなかった

ので東進夏期無料招待講習に参加しました。

 

東進に決めた最大の理由は、映像授業だったからです。私の場合、集団での授業でみんなの前で発言したり、自分から先生に質問しに行ったりするのが得意ではなかったので、1人で受けられて、わからなかったら戻して確認できる映像授業が合っていました。

 

そうして入学したはいいものの、私が東進にちゃんと通い始めたのは実質10月からです。

これに関しては後悔しかない、、、

私の通っていた学校では高校2年生が様々な年間行事の中心になるので、文化祭や体育祭を言い訳に全く東進に通わない時期が1か月近く続きました。確かに高校2年生の9月は死ぬほど忙しいのですが、9月からちゃんと勉強を始めていれば第1志望校に受かったかもしれないなと思います。

ですが、部活を引退してからは

「東進に入っている」という事実があったおかげで意志薄弱な私でも部活引退に浸りすぎず受験勉強にスパッと切り替えられた

ので、それはよかったなと思います。

 

最後に東進でよかったことですが、これは正直たくさんあります(笑)

私的に一番良かったのは、

コンテンツが豊富

だったことです。

先生の好き嫌いが教えてくれる科目の出来にダイレクトに響くタイプだったので、たくさんの授業から自分に一番合ったものを選択できるのはモチベーションの維持にもつながるし、何より学力も向上するのでいいなと思いました。同じ先生でもレベルがたくさんあって、分からなくてついていけないからこの先生の授業は断念する、、みたいなことがあまりないのもよかったなと思います。

授業以外にも高速基礎マスターというスキマ時間を使って英単語や英文法を暗記できるシステムや、過去問演習講座など大学受験に関するコンテンツが大充実しています!!

 

大学受験は早くに入塾すればそれだけでいいというものではありませんが、早くに入塾することで得られるものはあると思います。

大学受験は「量と質」です!

皆さんも第1志望校に向けて、東進ハイスクール所沢校で一緒に頑張ってみませんか

 

現在、所沢校では、1日体験を行っています。

塾を探している方、受験勉強に不安がある方、映像授業を体験してみたい方など

誰でも大歓迎です!

ぜひ、下のバナーからお申込みください!