私の受験生時代の英語・数学の勉強法! | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2019年 2月 24日 私の受験生時代の英語・数学の勉強法!

こんにちは!担任助手の永瀬です。

 

今日は私のおすすめの英語数学勉強法をお話します。

 

私は東進に高2の1月入塾したのですが、その頃のセンター試験本番レベル模試英語の得点は76点/200点、数学Ⅰの得点は44点/100点でした。

 

入塾前は学校の定期テストの範囲の勉強のみを行っていて、定期テストや学校全体で行われる模試では順位が良かったため、正直言って調子に乗っていたのですが、

この点数と全国でこの模試を受けた人の中での順位を見て、危機感から入塾しました。

 

入塾してからすぐに学習を始めたのは英語の基礎固で、高速基礎マスター英単語センター1800、英熟語750、英文法750の完全修得を行いました。

 

これが思いの外、私の英語の学力UPに繋がりました。

 

その後、担任助手の先生に勧められて文法問題集を一冊、問題を覚えるくらいまで何周も行うという事を始め、

最終的にはNext Stageという分厚い文法問題集を10周しました。

 

 

数学は教科書・塾の受講テキストの復習青チャート・発展問題集過去問の流れで行っていました。

 

とくに私がこだわっていたのは教科書・塾の受講のテキストの復習です。

 

なぜそこにこだわっていたかというと基礎・基本の土台がしっかり出来ていないと、標準問題や発展問題は解けないからです!

これは数学のみならずどの科目においても言えることだと思うので、

センター試験レベルが解けないという方は、まずは教科書の復習を行うのが良いと思います。

 

これらの勉強で、私はセンター試験本番で入塾時の2倍の得点を取ることができました。

 

ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

 

また、ただいま新年度特別招待講習を行っています。

3講座締め切りまであと17日!

 

下記バナーよりお申込が可能です

 

 

* * 校舎施設のご案内はこちら* *