私の好きな東進の講座紹介!~児島先生編~ | 東進ハイスクール 所沢校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 15日 私の好きな東進の講座紹介!~児島先生編~

みなさんこんにちは!担任助手1年生の児島です!

街中では徐々に長袖を着る人が増えてきましたが、私は暑がりなのでまだまだ半袖を着て過ごしています(笑)

受験本番は会場が思いのほか暑かったりするので、細かく体温調節ができる服装で行くようにしましょう!

本日は、前回に引き続き、担任助手がオススメする、東進の講座紹介をします!

私は、高校2年生の時から東進に通い、数多くの講座を受けてきたので、

その中から選ぶのは難しいですが、その中でも1つ、

金谷先生の『スタンダード日本史』です!

私がこの講座をオススメする理由は3つあります!

1つ目は、金谷先生の板書です!

金谷先生の板書は『表解板書』と呼ばれ、この板書を見返すだけで、時代の流れを復習することができます!

学校時の授業で習うだけでは、用語をばらばらに覚えてしまいますが、

金谷先生の授業を受講した後だと、用語の頭への入り方が全く違います!

また、自分でまとめて復習する時間が短縮されるという点も金谷先生の授業の特徴の1つだと思いす。

2つ目は、金谷先生の授業の分かりやすさです!

学校の授業では、どうしてその出来事に至ったのかなどの説明が不足してしまうことがあると思います。

しかし、金谷先生の授業では、どうしてその出来事に至ったのかを細かく説明してくれたり、出来事同士の関連性や、時代ごとの特徴など

日本史を勉強するうえで必要な情報をたくさん伝授してくれます!

私はテキストにそれをメモしまくっていました。

また、金谷先生は授業中に、一度聴いたら忘れないようなフレーズで用語を覚えさせてくれます。

こればかりは実際の授業を受講して体験してもらいたいなと思います。

3つ目は、テキストです!

私は日本史の勉強をする際に、この講座のテキストを最大限活用していました。

テキストだけですでに情報がまとまっていますが、

金谷先生が授業中に色を付けてくれたり、出来事同士を結べ付けたりするのをメモしていくと、

自分だけのオリジナル日本史参考書が完成、インプットをしていくのに十分な参考書になります。

他にもオススメしたい講座はたくさんあります!また、東進では現在新年度への更新期間でもあります。

担任助手たちのオススメの講座紹介を見て、取りたい講座を決めてみるのもいいかもしれません!

次回は、オススメの講座紹介を錦見先生がしてくれます!お楽しみに!