苦手科目の克服方法 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

2019年 8月 8日 苦手科目の克服方法

こんにちは!今回は『苦手科目の克服方法』というテーマで話していきたいと思います。

夏休みは苦手科目を克服できる良い機会です。

みなさんそれぞれ苦手科目を持っていてこの夏に克服したいと思っていると思いますが、どうやれば良いのかわからない人も多いと思います。

 

第一に、なぜこの教科が苦手なのが分析することが大事です。

 

単に毛嫌いして勉強していないだけなのか。文法など基礎が定着していないのか。インプットはできたがアウトプットへの切り替えができていないのか。

など理由は様々であり、その理由によって対策方法は変わってきます。

 

ここではあくまで一例ですが、私が苦手だった古文を、夏休みでどのように克服できたのかを紹介しようと思います。

僕の場合は、単に毛嫌いしており好きな科目ばっか勉強して古文をなおざりにしていました。

7月末の模試で全く点数を取れないことにショックを受け8月、1からはじめました。

古文は300語程度の古文単語、助動詞などの文法、敬語を覚えるだけで飛躍的に点数を伸ばすことができます。

8月中に東進のツールなどを使って基礎を固め、固めた後はセンター過去問を活用してアウトプットをしました。

単に毛嫌いしている場合は、やってないだけでやればできます!

そのような人は早急に始めてください。この夏が最後のチャンスです。

秋からは志望校に向けてレベルの高い演習がメインになってくるため逆に今始めないともう苦手を克服するタイミングはなくなり、周りと大きく差が生まれててしまいます。

ぜひ、苦手科目の分析を行い、この夏に苦手科目を得意科目に変えてください!応援しています。

 

***資料請求等はこちらから***