長時間勉強するコツ | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 12日 長時間勉強するコツ

こんにちは!担任助手の林です!

 

とうとうを迎え蒸し暑くなってきた頃ですが調子はいかがでしょうか?

勉強するにおいても体調管理は重要ですので熱中症などには気を付けましょう!

 

集中力を奪われるくらい暑い夏を迎えますが

夏といえば受験の天王山!

「夏を制する者は受験を制する」

と言われるよう夏は受験生にとって重要な期間の1つです!

 

もちろん低学年生は部活などとの両立も大切です!

そこで今回は夏を最大限活用できるように

長時間勉強するコツをお伝えします!

 

まず1つ目はしっかり朝起きることです!

開館から閉館までを徹底しましょう!

昼過ぎになると暑くて校舎に向かう気力もなくしてしまいがちです

なので涼しい内に環境の整った校舎に朝から来ましょう!

受験当日も共通テスト等午前中から行われるものも多いです!

そういったことも考慮するとより朝が重要です

朝はとても眠いかもしれませんが

校舎に向かう間に目が覚めるはずです!1度慣れてしまえば余裕だと思います!

 

2つ目は計画的に休憩を取ることです!

休憩と言っても丸1日休めるような甘い受験ではありません!

いかに勉強と勉強の間に集中力が回復するように休憩をとるかが大事です

休憩をとるタイミングは

時間で区切っても範囲で区切ってもどちらでもいいと思います!

重要なのは無駄に休憩時間を延ばさないことです

ついついスマホを見てしまったり、寝てしまったり等はやめましょう

私は外の空気を吸いに行ったりして休憩をとっていました

自分に合った休憩方法を見つけて効率よく休憩を取りましょう!

 

総括すると

開館から校舎に来てうまく休憩を取り閉館まで勉強しましょう!