勉強のやる気を出す(山林) | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 10日 勉強のやる気を出す(山林)

 

こんにちは、山林です。全国統一高校生テストも終わり、自己採点をしてみてなるほどこんな感じなのかと一喜一憂していると思います。

まさか自己採点してない…なんてことないですよね?

様々課題が見えてきたと思います。あまりへこんでいても勉強に身が入らないだけでなく、やってて悲しくなってなっていてしまいます。

程よく悔しくなってください。

さて今日のテーマは勉強のやる気を出す方法ってことですが、勉強のやる気を出させる方法なんて世界中の教育者が毎日考えてることのわけで、

そんなアバウトな….と思いましたが、とりあえず自分が気の滅入った時の行動を書いていきたいと思います。

僕の場合大体の時間数学か物理か化学かっていう生活を受験生時代送ってたわけですが、すこぶる調子が悪い時はまぁ解けない、なぁんにも頭に入らないし、しまいには

自分でも身になるはずのないとわかってる勉強法をやってみたりと結迷走していました。

そんな時はまずその教科から手を放してみることです。結局ありきたいですがこれで改善される場合も多いです。

それでもダメな場合はもう席を離れました。所沢校の近くにはイオンがあり、その中にはまあまあ大きめの書店があります。マジで集中力がない時は書店に行って参考書をながめていいものはないかなぁ なんて散策していました。いまだに書店にいった時は真っ先に学習参考書コーナーに向かってます。

気分を入れ替えもしお気に入りの一冊だったり、ちょうど探していた参考書を見つけた場合はなけなしの手持ち金から購入していたりしました。受験生時代のお金はほぼこれに消えましたね。これが僕の気分転換法です。結局一回問題から手を放すことが良いと思います。