8月 | 2020 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 11日 【高3・2・1対象】東進の1日《無料》体験実施中

2020年 8月 10日 個別入学相談会実施中!

個別入学相談会
お申込方法

実施可能時間帯
平日10:30~21:00土曜10:30~21:00日祝10:30~19:00
※相談会のお申込が「希望日前日」または「希望日当日」になる場合、お電話にてお申込ください
※8月12日13日14日は休館日となります。

①Webよりお申込
お申込みはこちらから


 ②お電話にてお申込:「個別入学相談会希望」とお伝えください
TEL:0120-104-594

2020年 8月 10日 私の大学生活。私立文系ver

こんにちは!所沢校担任助手の土屋です。

最近はとにかく暑い日が続いていますね!

私は外にいるだけで汗が止まらないです、、、

暑いとやる気が起きないなどあるかもしれませんが、そこはしっかり切り替えて勉強頑張っていきましょう!

 

今回のブログは、私の大学生活について書いていきたいと思います。

私の大学では、コロナウイルスの影響で後期もオンライン授業になることが決定しました。そのため、1年の間はキャンパスに通うことが出来なくなってしまいました。

オンライン授業になってしまったことで、同じ大学の人たちに会えないということがとても悲しいですが、デメリットばかりではありません。

私の大学は、ZOOMを使っての授業が多いのですが、通学時間がなくなったことで自分で好きに使える時間が増えました。

もちろん、レポートなどの課題もたくさん出されますが、家で講義が受けられるので、慣れてしまえばオンライン授業も良いものだなと最近思い始めました。

また、大学は自分の好きなことを選んで学べます!自分の興味のあることを学べるのがとても良いです。

ここまでは、大学の授業のことについて書いてきましたが、ここからは大学の部活やサークルについて書いていきたいと思います。

大学には部活やサークルが数多くあります!

今回は私が部活に所属しているので、部活の話を少ししようと思います。

大学の部活と聞くととても厳しいというイメージがあるかと思いますが、すべての部活がそうとは限りません。

実際に私の所属している部活も、部員みんなで楽しく活動しています。

コロナウイルスが収束したら、部活やサークルの活動ももっと活発になると思うので、楽しみです!

今現在の大学生はこんな感じで毎日生活しています。

オンライン授業であっても、充実しているので、

皆さんもモチベーションが上がらないなどあると思いますが、

自分の未来の大学生活を思い浮かべながら勉強頑張っていきましょう!

 

 

所沢校の校舎は8月12日から14日の間開いていないので気をつけてください!

 

 

 

そして、夏期特別招待講習本日が締切になっています!

まだ間に合います!

これが本当にラストチャンスです!!

この機会をお見逃しなく!!

 

☟お申し込みはこちらから☟

 

 

 

2020年 8月 8日 俺の大学生活。私立理系ver.

こんにちは!担任助手の城戸です!

最近、梅雨も明けて本格的にっぽくなってきましたね!

それにしても暑すぎるので、あまり外に出たくない気分になってしまっていませんか?

そんな時でも、東進に毎日登校することを心掛けましょう!!!

今回のブログの内容は題名の通り、私の大学生活について話していこうと思います。

私は、工学院大学工学部電気電子工学科に在籍しています。

工学院大学は理系の大学なので文系の学部は一つもありません。

大学に在籍しているとはいっても、新型コロナウィルスの影響により一度も大学には行けていません。

そのため授業は対面式でなくオンラインで行っています。

オンラインでも授業の量は対面とあまり変わらないですが、理系の醍醐味とも言ってよい制作演習実験などの授業は行えていません。

もしかしたら後期に実験などが出来るかもしれないのでとても楽しみです。

実験以外の授業はオンラインではあるがしっかりと行えています。

私の大学は、生授業よりオンデマンド(いつでも好きな時に受けれる)授業の方が多いため、割と時間を自由に管理できます。

授業も東進の授業みたいに好きな時に止められるので自分のペースで受けられます。

オンラインの分パソコンを使うことが多くなったりするのでパソコンの操作になれるのは少し大変です。

オンラインなので出席確認が出席ボタンだったり、課題提出だったりするのですが課題提出の時は少し大変です。

せっかく大学に合格したのに通学できないのは悲しいですが、たとえオンラインでも自分の好きなことを学んでいるので楽しいです。

新型コロナウィルスの影響が無くなり学校に通える時がとても楽しみです。

大学は自分の好きなことが学べる場所であるので、皆さんも楽しい大学生活を想像してモチベーションを高めて勉強頑張っていきましょう!

 

 

2020年 8月 4日 僕の夏休みの一日 Ver 私立文系

こんにちわ!!!!

一年担任助手の溝井悠斗です!!

自分はたまにしかブログを書かないので、とても久しぶりの気がしますが、

楽しく書いていこうと思います。

自分は、早稲田大学の文化構想学部というところに通っているのですが、

この学部の名前をきいてなかなか何をやっている学部なのか分かるひとは

少ないのではないでしょうか。

この学部は本当に学問の幅が広くとても多様な授業があるのが特徴だと思います。

一年次は、文学部とすることがほとんど同じなのですが、

二年次からそれぞれの論系というものにわかれるので、楽しみが増えていきます。

文化構想の論系には国際的なやつから、メディアに関するものまで

学部の中でも本当に多様です。

 

ここからは、自分の話になります。

文学部・文化構想学部の一年生主に第二外国語を勉強します。

自分は、スペイン語をとっています。スペイン語は発音も日本人からすると

そんなに難しくなく取り組みやすい言語だと思います!!とてもオススメです!!

 

さて、ようやく夏休みの話になります!!

早稲田大学の夏休みは、8月2日~9月21日ごろまでになります。

高校と比べてとても長いですね!!

とくに今年はコロナの影響でどこの高校も夏休みが短くなっていいるなかで、

かなり長いのではないでしょうか。

こんなに長い夏休みですが、コロナの影響でなかなか、遠出などはできず

どうしてもバイト三昧になってしまいそうです。

また、自分は教習所に通っていいるので、免許がとれたら、

ドライブにでも行こうと思っています。

勉強についてですが、やはりスペイン語の勉強中心になりそうです。

あとは、読書!!

読書は大学生の醍醐味であるように思います。

読書ほど自分の知識や視野を広げてくれるものはないように思いま思いまうす。

聞いての通り、自分は読書が結構好きです。

受験勉強であっても、知識はある分にはいいことなので、

気晴らしに読書をしてみてはいかがでしょうか!!

 

 

 

12