10月 | 2019 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ 2019年10月の記事一覧

2019年 10月 28日 出願校選びについて

こんにちは!昨日全国統一高校生テストが行われました。

解説授業は本日から見れるため、早めに復習し、学力を伸ばす模試にしてください!

 

本日は、「受験校決定」についてお話ししていこうと思います。

皆さんのほとんどはすでに第一志望校を決め、合格に向かって頑張ってくれていると思いますが、

併願校、滑り止め校の決定

はまだという人は多いと思います。なので今回は併願校決定についてお話ししていこうと思います。

受験校決定の型の一つに、ピラミッド型というのがあります。

受験校を挑戦校、実力校、安全校の三つに分けるとしたら、受験校の数を、挑戦校<実力校<安全校 のようにして受験する型です。

最近は安全志向化や合格者の厳格化などで厳しい受験なので、挑戦校を少なく、安全校を多く出願するのも一つの手かもしれません。

私の友人には、いつも判定Aだったのに本番失敗してしまった人や、反対にいつもE判定だったけど本番合格した人もいました。

本番は何が起こるか分からないため、受験校について考える際は日程や受験科目はもちろん、

バランスの良いピラミッドで受験するようにするのも良いと思います。

 

頑張ってください!!!!!

***資料請求等はこちらから***

 

 

2019年 10月 26日 全国統一高校生テストに向けて 西海ver.

こんにちは! 

担任助手1年の西海です。

 

いよいよ全国統一高校生テスト前日になりました!

皆さん明日が楽しみで仕方がないと思いますが、

今日は明日に向けてしっかりコンディションを整えてくださいね^^

 

ということで、今日は模試のモチベーションについて少しお話しようと思います!

 

皆さんはいつもどのような気持ちで模試に臨んでいますか??

「絶対に今回は英語で9割取る!!」

「今回こそはA判定!!」

それぞれ気合いの入った目標を立てているかなと思います。

 

しかし、なかには

「あんまり高い目標を立てるとプレッシャーになっちゃう・・・」

なんて感じる人もいるのではないでしょうか。

 

そんな人にオススメなのは、

「模試はパフォーマンスだ!」

と思うことです!(笑)

 

実際私は入試本番もこれで乗り切りました(笑)

 

「今まで勉強してきたことをどれだけ発揮できるか。」

要はこれです!

とにかく自分の最大限の力が出せることが一番です。

 

私みたいにメンタルがあまり強くない人は参考にしてみてください^^

 

明日の全国統一高校生テストで皆さんがベストを尽くせるよう応援しています!!

 

***資料請求等はこちらから***

 

 

2019年 10月 25日 全国統一高校生テストに向けて 中村ver.

 

こんにちは!担任助手の中村です!

いよいよ全国統一高校生テストまであと2日ですね!模試に向けての最終確認はもう済んでいますか?まだやれていない!という皆さんはすぐに確認をして、穴がない状態で受験しましょう!

加えて、8月に悔しい結果となってしまった生徒の皆さんには、絶好のリベンジの機会です!8月よりも1点でも多く稼ぎましょう!

あとは体調管理!しっかりと規則正しい生活を送り、本番で自分のベストが出せるようにこの二日間を過ごしましょう!

 

***資料請求等はこちらから***

 

 

2019年 10月 22日 全国統一高校生テストに向けて 川村ver

こんにちは!

担任助手の川村です。

今日は受験生に向けて、模試のことを書いていこうと思います!

 

さて、全国統一高校生テストまであと日となりました。

模試に向けての準備は出来ていますか?

二次・私大の過去問でかなり忙しいとは思いますが、1月のセンター試験本番まで、本番同様に演習出来る機会もあと数回しかありません。

また、模試でしっかりと結果を残すということは力がついてきている証明にもなります。

少しでも目標点に近づけるように準備を進めていきましょう。

 

では、ここからは具体的にどのように準備をすればいいのかについて書いていきたいと思います。

①体調管理

これはかなり基本的なことですが、受験日の体調は結果を大きく左右します。

高熱のなか受験したところで、自分の本来の力が発揮できないのは目に見えていますよね?

少しでもいい状態で受験が出来るように、うがい・手洗いなど、出来る体調管理をしっかりと行うようにしましょう。

 

②センター形式の演習に慣れる

二次・私大でかなり忙しいというのは重々承知ではありますが、模試の前にセンター形式の問題を解いて、

問題に慣れていくべきだと思います。

色々なことが心配になるこの時期は、模試で点数が取れるということが一番の安心材料だと思います。

点数が取れないからといって焦って勉強しても、身にならないものがほとんどです。

しっかりと地に足をつけた勉強をするためにも、センター形式の演習に慣れておくようにしましょう!

 

今回の全国統一高校生テストはこれからの受験勉強にとって、大きな模試になることは間違いありません。

我々担任助手も最大限のサポートをしていきたいと考えています。

みんなで一緒に頑張っていきましょう!

 

***資料請求等はこちらから***

 

 

2019年 10月 21日 全国統一高校生テストに向けて 春原ver

こんにちは!

担任助手の春原です!

今回は高校1,2年生向けに、模試についてお話しようと思います!

 

さて、全国統一高校生テストまであと・・・6日!

 

模試を受ける人は、どのような準備をしていますか?

定期テストとは異なり、今までの範囲から出題されるので対策は難しいと思ってしまう人も多いかと思います。

しかし!せっかく受けるのであれば、最近習った範囲だけでも復習し模試に臨むことをオススメします!

 

なぜか、、、

そう、自分は何も考えずに模試を受験し、無駄な時間を使ってしまったことがあり、

もったいないことをしたなーと今でも思います。(4年前とかですが。)

そこで、受験する前に個人的にオススメポイントを2つお伝えします!

 

①学校で最近習った範囲を復習してから臨む!

何をしたら良いか分からない人は、英語の場合は単語、数学の場合はベクトルなど、範囲を決めて勉強してみてください!

自分の勉強方法が正しいのかどうかが分かる絶好の機会です。

今までの勉強を見直し、今後の勉強方針を考えるきっかけにもなります!

②解き直し&帳票をよく見る!

東進では帳票返却面談を行っています。

今まで、何となく帳票を見ていた人!もったいないです!

しっかりと自分の弱点を見つけ、今後に活かしていきましょう!

 

まだ模試を申し込んでいない人は是非申し込みをしてみてください!

10/24(木)申し込み締め切りです!

詳しくはこちらまで。

 

123

過去の記事