3月 | 2021 | 東進ハイスクール所沢校|埼玉県

ブログ 2021年03月の記事一覧

2021年 3月 31日 新規担任助手紹介 林洋介

こんにちは!!

新しく担任助手になりました林 洋介(はやし ようすけ)です。

自己紹介をしていきたいと思います。

進学先は東京学芸大学 初等教育教員養成過程 数学選修

出身高校は都立清瀬高校です。

趣味は野球観戦です。もともと小学生の頃に観てたのですが、高校3年生になってから周りの影響もあり再燃しました

話は変わりますが、ソフトテニスをするために清瀬高校に入りました。

そして教員になるため、東京学芸大学に進学します。

では何故教員になりたいと思うようになったかというと

私は学校が好きだなと中学生のときに思い、そういった環境を提供したいと思ったからです。

今は高校で難しい数学を教えてみたいとも思っているので、

中学か高校の先生になるかは悩んでいます。

皆さんの志望校や志望理由は様々だと思いますが

後悔しないためには立てた計画全力で取り組むことだと思います。

志望校に合格しても、振り返ってみると短く感じ、もっと頑張っていれば

まだまだ上を目指せたかもしれないと思うことになってしまいます。

困ったことがあれば気軽に声をかけてください!

勉強の質問以外でも構いません。

共に頑張りましょう!よろしくお願いします!

所沢校担任助手 林洋介

 

2021年 3月 30日 新規担任助手紹介 渡邊吉顕

こんにちは!!

新しく担任助手になりました、渡邊吉顕【わたなべ よしあきら】です。

 

簡単に自己紹介をしたいと思います。

春から一橋大学商学部の一年生になります。

出身高校は県立大宮高校普通科です。

高校名は大宮ですが、実際に大宮に行ったのは数えるぐらいしかありません。泣

 

話は変わりますが、私は受験で地理を使っていました。かなり珍しいですね!笑

趣味が旅行ということもあり昔から地理に興味がありました。

コロナ渦が収まった東欧や中央アジアに行ってみたいです。

地理の受験勉強は分からないことも多いかと思うので、質問があったら是非来てください!

 

皆さんがそれぞれ大学を志望する理由は様々だと思いますが、

振り返って見れば、受験生活は長いようで短いです。

悔いなく受験を終えられるように主体的に計画を立て頑張りましょう。

 

何か困ったことがあったら、気軽に話しかけてください。

皆さんの第一志望校合格を全力でサポートしていきます。宜しくお願いします。

 

 

 

2021年 3月 28日 私が東進に入学した理由-上田編-

こんにちは! 担任助手の上田照です。

暖かく過ごしやすい日が続いていますね!

春休みが始まっている学校が多いと思いますが、皆さんはいかがお過ごしですか?

新年度へ向けて塾や予備校を探している方も多いと思うので、私が受験生の時に東進に入学を決めたきっかけと、東進に入って良かったと思うことについて書きたいと思います。

参考になれば幸いです!

 

     私は小さい頃から電車が好きだったので、中学のときに鉄道研究部という部活に入りました。

中高一貫校だったため高校生になるまで活動を続け、高2の文化祭が終わった後(11月頃)に引退しました。

部活を引退した後は受験勉強を本格的に始めようと考えていたのですが、実際に勉強し始めてみると集中できない日が続きました。

このままではやばいなと感じ、高23月頃に予備校を探しました。

東進のほかに集団で授業を行う予備校の体験にも行ったのですが、東進のほうが家から近く通いやすかったことと、担任助手の先生がいて気軽に相談できることが決め手となり東進に入学しました。

また、映像授業なので自分のペースに合わせて受講できることも入学を決めた理由の一つです。私は化学が苦手だったのですが、東進での受講のおかげで目標としていた点数を取ることができました。

東進に入学してからは、ほぼ毎日登校して勉強をしていました。自習室があるため、家ではあまり集中して勉強をすることができなかった私でも、勉強に集中して取り組むことができました。

また、一か月に一回模試があり、定期的に自分の現状を把握するのに役立ちました。模試の解説授業もとても分かりやすく、模試の復習を通して学力を向上させることができました。

 

合格を勝ち取るためには集中できる環境で勉強することが大切です!

皆さんもぜひ一緒に頑張りましょう!!

 

次回のブログもお楽しみに!

2021年 3月 28日 私が東進に入学した理由-法師編-

こんにちは!担任助手の法師です!

桜がとても綺麗な時期になりましたね?この気候とっても好きです!

学生の皆さんは新学年に上がりますね。準備はできていますか?

この期間に塾や予備校を探す方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は私が東進に入学したきっかけをお話ししようと思います。

 

まず私は吹奏楽部に所属していて、平日休日もほぼ毎日活動していました。

また、引退は高3の5月だったので正直なところ受験への意識は低かったです。

そんな私が予備校に入ろうと思ったきっかけは

周りの友達の勉強に対する意識がガラッと変わった

ことです。

志望校は決まっていたものの、

今まで定期テストの勉強くらいしかしてこなかった事に

焦りを感じて予備校を探し始めました。

東進のことを知ったのはセンター同日体験受験からでした。

第1志望校が難関国立大学であったためそこを目指すにはやはり通う予備校も

レベルが高くなくては、と思っていたため

同日後のキャンペーンを行っていたことと、

合格実績が良いことが決め手となって

高3の4月に東進入学へと踏み切りました。

 

東進に通っていて良かったこととしては

担任助手の先生が最後までサポートしてくれたことです!

受験期は孤独になりやすく、

また何をしたら良いか分からなくなってしまうことが多々ありました。

しかし、東進では

大学生の担任助手が1人ついてくれるので相談がしやすいです!

勉強面でもメンタル面でも支えられたことがたくさんありました。

1週間の計画まで細かく見てくれるので

自分で勉強ができるか不安でも学習習慣がつきやすいと思います。

 

受験は1日1日の価値が特に高まります。

1年後に後悔したくないそこのあなた!

今すぐ東進ハイスクールで一緒に勉強しましょう?

 

次回のブログは、生徒の質問にスマートな対応をしている姿が印象的な

上田照先生です!照先生はなぜ東進に入学したのでしょうか、、

お楽しみに!

 

2021年 3月 26日 【新高1・2・3生対象】新学期スタート!東進の1日《無料》体験実施中



123